NISSAN e-シェアモビ事業開始!

更新日:2021年11月25日

2021年7月からNISSANリーフを使用したe-シェアモビ事業を開始。当社では、長野県長野市小島田にステーションを設置し、事業用車両や蓄電池として利用している。

一般開放もしており、NISSAN e-シェアモビ公式ホームページから予約ができる。


NISSAN e-シェアモビとは、日産の先進技術を体験できるカーシェアリングのことだ。日産の電気自動車LEAFを気軽に楽しむことができる。



利用方法はe-シェアモビ公式ホームページにて会員情報と運転免許証を登録することで利用できる。予約はスマホやパソコンで24時間いつでも予約できる。


e-シェアモビのメリットは予約から返却まで非対面で完結できることだ。

レンタル開始と返却時の開閉はすべて会員登録した運転免許証で行う。鍵の受け渡しがなく、予約時間になったらすぐに乗ることができる。

運転免許証さえあれば自宅近くや旅行先、出張先でいつでも利用できるのは非常に魅力的である。例えば長野市の小島田ステーションはWILLRE EXPRESSのバスターミナルが徒歩5分のところにあり、県外からくる旅行者の利用に最適だ。長野市を中心にあちこちの観光地へ移動できる。


ステーションによってカーシェアで利用できる車種が異なるため、利用する際は事前に最寄りのステーションで使える車種を調べておくことをおすすめする。


2030年までにガソリン車を減らし、電気自動車、ハイブリット車のシェアを増やそうとする動きがある中で、購入を検討している人もいるだろう。

しかしながら、ディーラーへ行き実際に試乗するというのはハードルが高いと感じる人もいる。


そんな時に気軽に電気自動車やハイブリット車を利用できるNISSAN e-シェアモビはとても便利なツールになるだろう。興味がある人はぜひ1度利用してみてほしい。


〈NISSAN e-シェアモビ公式HP〉

https://e-sharemobi.com/






閲覧数:4回